スマホサイト完成!2016/11/11

やや久々の更新になってしいました~。(汗)
いつの間にかすっかり秋も深まり、
ピアノを弾く手も冷たい季節ですね。

ここ最近の私ですが…、
演奏会を聴きに母校へ出かけたり、
恩師との久々の再会に感激したり、
楽譜のアレンジに黙々と取り組んだり、
新たな曲に取り掛かったり(自分の練習)、
人生初!ラーメンを2件をハシゴしたり、
と、そんな毎日を過ごしていましたが、
集中してやっていたことがあります。

それは…
Studio*ABE*のスマホサイト作成です!
そして、本日ようやく一応形になり、
閲覧できる状態になりましたので、
皆さんにもお知らせします。(^-^)

スマホ対応サイト
「Studio*ABE*」
http://mobile.dudamobile.com/site/asahi-net1

※注意※
スマホ用のサイトですので、
リンク先を見る場合はスマホで開いて下さい。
パソコンでの閲覧には適さないページです。
一応見ることはできますが、その場合は、
ウィンドウの幅を狭くしてご覧ください。

PC版とサイトの内容はほぼ同じですので、
教室の案内など、生徒の皆さんにとっては
「今更」な内容かとも思いますが、
ブログと合わせて、
たまには目を通してみてくださいね。
不定期更新のこのブログですが、
月に数回は更新していますので、
スマホをお持ちの方は、
是非この機会にブックマークして
定期的にチェックするようお願い致します。

今回もサイトTOPのイメージ画像には、
S水さんに登場して頂きました♪
ピアノを弾く姿が素敵で絵になるので、
すっかり教室の専属モデルさんです。(笑)

あとは、
≪リダイレクト設定≫ができれば、
すべて完了なんだけど
これが、わけわからん…。むーん。(´・ω・`)
Studio*ABE*のホームページに
スマホからアクセスした人に対して、
自動的にスマホ用サイトに切り替えて
表示する機能らしいので、
できるようにしたいんだけどなぁ。
デザインなどを考えるは大好きだけど、
もともとPCには疎い私。
いちいち用語がわからないので、
なんこっちゃサッパリです。(苦笑)

そんなわけで、≪リダイレクト≫は、
もうしばらくお待ちくださいね。

素敵な一夜♪2016/11/21

少し前のことになりますが、
11月4~6日に母校(東京音楽大学)の
芸術祭があり、特別プログラムとして
5日夜に、ミロスラフ・クルティシェフ氏の
ピアノリサイタルがあったので、
聴きに行ってきました~。

いやぁ~、素晴らしい演奏でした!
前半のショパンにも魅了されましたが、
特に後半のプログラムは圧巻で、
彼の音楽にぐいぐいと惹きこまれました。
(後半は・ラヴェル『夜のガスパール』
・プロコフィエフ『ソナタ第7番』でした)

彼のピアノの音色が出す、
独特のうねりや波のような感じが
たまりません~。(*´Д`*)
力強くダイナミックな演奏。
豊かな響きで音が厚い!
感情があふれ出ているようで熱い!
…かと思いきや、
まろやかな優し~い音色も
ふわふわっと降ってきて、
ふと異次元の世界に
連れていかれそうになります。(笑)
アンコールは何と3曲もありましたよ。
大サービスです。

びっくりなことに、
この素晴らしいリサイタル、
ななななんと無料だったんです。
学園祭のイベントということだからか、
告知も大々的にはされなかったようで、
学校関係者以外では、
学園祭に興味を持って調べた人くらいしか
知りえない演奏会なのでした。
私も全くノーマークだったので、
東京音大の芸術祭のことを調べて、
この演奏会の情報を事前に教えてくれた
K原さんには心から感謝です♪

素敵なピアノの演奏を聴き、
夢見心地のまま会場出口へと歩いていると、
長年、会いたかった恩師の姿を発見!
「真理先生ッ!!!」
高校3年間+大学4年間の7年間、
お世話になったピアノの武田真理先生。
んも~ぅ、とても嬉しい再会でした。
年賀状でのご挨拶は欠かさずしているものの、
それとは別に、直接お会いしたい!と
強く願っていたので大大大興奮。
先生から「今度ゆっくり会いましょう」と
言って頂き、携帯アドレスを教えて貰って、
スキップしながら帰宅したのでした♪

はぁ~。
素敵な音楽に、嬉しい再会。
夢のような一夜でした。
ホント、行って良かった!

…ということで、
恩師との再会については、
次の記事でご報告します。

※オマケ※
スマホ用サイトのリダイレクト設定
無事にできました~。(^-^)

会いたい人に会う2016/11/25

『会いたい人に会う!』
これ、私が少しずつ実践していること。

「いつか会えるといいな~」
「また会いたいなぁ」なんて、
ただ願っているだけじゃなくて、
実際に、会おう!連絡しよう!と
なるべく行動に移すようにしています。

会いたい相手は主に恩師。
・声楽の先生(←近年再会を果たしました)
・ピアノの先生
・中学時代の音楽の先生
先生方には本当にお世話になりました。
今、私がこうして音楽を続けて
楽しくピアノ教室の仕事できているのは、
先生方との出会いが大きく影響しています。
「直接会ってお礼を言いたい!」
年々、その気持ちが増しています。

…で、先日の演奏会。(前記事を読んでね)
ずっと会いたいと願っていた
高校~大学時代のピアノの恩師と再会!
大学を卒業して20年。
欠かさず年賀状で挨拶していたとはいえ、
あれから先生も多方面にわたりご活躍され、
今では大学教授になられ、
お弟子さんは優秀な方ばかりで、
超多忙な日々を送られている様子…。
私程度のヘッポコな生徒がいきなり連絡して
「先生、会いたいですぅ~」なんて
気軽には言えない状況になっていたので、
はてさて、どうしたものか…と
思っていた矢先の出来事。

んも~ぅ、本当に幸運でした♪
「アナタ誰だっけ?」と
言われなくて良かった~。ホッ。(笑)

そして、先日、
「お昼休みなら時間とれるわよ」とのことで、
先生と大学でお昼をご一緒してきました(^-^)

思い起こせば20年前の
卒業が近づいた大学4年のある日、
「kikkiちゃん、アナタこの先どうするの?」と
真理先生に聞かれ、初めて他人に
「いつか大人を対象にピアノ教室を開きたい」
という自分の夢を話した私。
先生は真剣に聞いて下さり、
「とても良いと思う。大人の趣味のピアノは、
これからの時代に合っていると思うわ」
と、私のやりたい方向性を認め、
背中を押してくださったのでした。

卒業してから、楽器店で働いたり、
イベントデモ演奏(某電子ピアノメーカー)の
仕事をしつつ、ピアノ教室の準備を始め、
念願の「大人のためのピアノ教室」をスタート。
今、Studio*ABE*があるのは、
あの時、先生が背中を押してくれたから、
と思ったりするのです。

今回、やっと直接お礼を言うことができました~。
ただただ「お礼を伝えたい」と、
ここ数年ずっと思っていたので、
たった1時間程度のランチタイムでしたが、
1つ大きな仕事をこなした気分。
とても晴れやかな気持ちで大学を後にしました。
「そうだ!先生と記念に写真を撮ろ~う♪」
と思っていたのに、実際にお会いしたら、
緊張やら、嬉しさやら、何やらかんやらで、
すっかりそんなことは忘れてしまっていて、
それだけが後悔~。(涙)

翌日、お礼のメールを書いた際、
先生にその事を伝えると、
「写真を忘れたことで、また次に繋がるわね」
と、嬉しいお返事が!(*´Д`*)
またお会いできると思うと、今から楽しみです。
はぁ~。
やりたかったことを1つ終え、
今、ものすごい充実感。
こうした機会に恵まれたことに感謝!

====================

『会いたい人に会う!』もそうだけど、
”やりたい”と自分が感じたことを
実際に”やる”って簡単なようで難しい。
「忙しいし」「でも、だって…」「また今度」と、
なんだかんだ出来ない理由を見つけて、
先延ばしにしたりする。

そもそも”やりたい”という
自分の欲求に対し、鈍感で気が付かず、
無視したり、さらっと流してしまいがち。
だから、なかなか行動に至らなかったりする。
その一歩を踏み出せば、
世界が広がるかもしれないのに。
気持ちが晴れやかになるかもしれないのに。
楽しみが増えるかもしれないのに。
何ともったいないことか!

そう思うと、
「大人のピアノ」も一緒なんだなぁ~。
と、しみじみ。

 ピアノやってみたい!
 ピアノ習ってみたい!
 弾けるようになりたい!

今、教室に通ってくれている
生徒さん達は皆、”やりたい”と感じた
自分のその気持ちにGOサインを出し、
一歩を踏み出した人達なんだよね。
改めてその行動力と勇気に敬意を表します!

…と、ここまで
チョコレート片手にブログを更新中。
どうやら「食べたい!」という欲求に対しては、
優れた行動力があるらしい、私。(´д`lll)

その行動力、
今後は他に生かそうと思いますッ!(決意)