生演奏を聴きに行こう2017/03/28

ちょっと久しぶりのブログ更新。
早いもので3月も終わりに近づき、
桜のシーズン到来ですね。
…といっても、
ここ数日はあまりの寒さに咲くのもストップ。
本格的に咲き始めるのは
今週末くらいでしょうか?
それにしても毎日、毎日があっという間。
気付けば、もう今年の4分の1が終わっちゃう!
嘘でしょ~早すぎです~。((+_+))

さて。今年の1月、初回レッスン時に
皆さんに「今年の目標」をお聞きしましたが、
その後、順調に目標達成に向けて
進んでいますか?

・年間で〇曲仕上げる!
・姿勢やフォームを気を付けて練習する
・毎日少しでも練習時間を確保する
などなど。
皆さん、それぞれに目標を立ててくれました。
「しまった!Σ(||゚Д゚)…忘れた」
という方は申し出てくださいね。(笑)
記録してありますので、こっそり教えます。

その中に、「お。それ、いいね♪」
と思った目標がありましたので、
今日はそれを紹介したいと思います。

=================

目標 『ピアノリサイタルに足を運ぶ』

=================

音楽が好きで、ピアノが好きで、
こうしてピアノ教室に通い、習っていても、
「生演奏はなかなか聴く機会がない」という方、
実は案外多かったりします。
また、
「ロック歌手のコンサートはたまに行くけど、
オーケストラは聴いたことがない」とか、
「ライブハウスでジャズを聴くことはあっても、
ピアノリサイタルは行ったことがない」とか。
同じ音楽でも、ジャンルや楽器が違うだけで、
そのスタイルの生演奏を聴くのは未経験、
なんてこともよくあります。

ピアノを学んでいるのでしたら、
たまにはピアノ演奏を生で聴いて頂きたい!
…と、私としてはやはり思うわけです。
だから、この目標を聞いたときには、
「おぉーーーー!!!素晴らしい!」
と、嬉しく思ったのでした。

クラシックのソロリサイタルならば、
思う存分ピアノ曲を堪能できますし、
実際に弾いている姿をその場で見るのは、
本当に刺激を受けますよ~。
繊細で美しい音色に包まれウットリ。
素早い指の動きには目が釘付け!

ピアノトリオなどのジャズならば、
その場その場で繰り広げられる、
臨場感のある演奏に興奮すること間違いなし!
カッコイイ音使いに酔いしびれ、
くぅ~!いいね~!ジャズ最高~☆って
全身で感じることができると思います。

もちろんピアノに限らず、生演奏ならば、
ヘヴィメタルだろうが、合唱だろうが、
アイドルグループだろうが、和楽器だろうが、
どれもみんなオススメしますョ。
もしも、アナタがこれまで
「CDを買ってそれを聴くだけだった」というなら、
まずは生演奏をぜひ!と思うのです。

「ピアノはよく聴きに行っています」という方は、
たまにはピアノ以外の楽器や
聴きに行ったことのないジャンルの演奏を
聴きに出かけてみてはいかがでしょう?
想像もしていなかった新たな世界が開けて
音楽の幅が広がるかもしれないですし、
「いやぁ、やっぱりピアノが1番だね!」と
再認識するかもしれませんしね。(笑)

さてさて、そんなわけで。
私は今日、中学校吹奏楽部の
演奏会を聴きに行ってきまーす♪
近所の女の子から「ぜひ来てください」と
招待のお手紙を頂いたのだ!ヽ( ´ー`)ノ
吹奏楽は普段あまり聴く機会がないので
ワクワクします。

楽しみ、楽しみ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック